一般財団法人日本車椅子シーティング財団

 一般財団法人日本車椅子シーティング財団は、シーティング技術の普及により我が国の高齢者並びに障がい者の自立支援と介護軽減を実現し、医療費・薬剤費・介護費等の削減を実現することを目的として平成28年2月に発足いたしました。シーティングとは使用者に合わせて車椅子やバギーも含む介助用車椅子、電動車椅子に、ティルトやリクライニング機構、座位保持装置、車椅子クッションを含む機器を選択して、最適な状態に設定・調整・使用方法の指導等に対応する技術です。

 このシーティング技術により寝たきりであった障がい児者や高齢者が社会で生活することを可能とし、介護軽減や就労・就学の可能性を高めます。

 当財団は、超高齢化社会の我が国の未来にはシーティングが不可欠であり、これを普及させることで、障がいのある高齢者と障がい児者の二次障がいを防止し、残存機能の最大限の発揮を可能とし、自立の支援を目指してまいります。



お知らせ

2017.10.30 - 『オセアニア・シーティング・シンポジウム(OSS)』が開催されます。
        お知らせはこちらをご覧ください。
2017.10.30 - 「いわゆるシーティング」についての疑義解釈に関して解説を掲載しました。
        解説はこちらをご覧ください。
2017.09.29 - 特別セミナー『疾患別リハビリテーション科のシーティングについて』は
        終了しました。多数のご参加をいただき、ありがとうございました。
        特別セミナーの内容はこちらからご覧いただけます。
2017.08.18 - 念願の「シーティング」診療報酬算定可能が明確化!
2017.05.10 - 平成29年3月 第33回 国際シーティングシンポジウム(ISS) 報告書
2017.01.20 - 平成28年11月11日開催・シーティング議連会議 報告書
2017.01.17 - 平成28年・一般財団法人日本車椅子シーティング財団海外発表援助事業 報告書
2017.01.17 - 平成28年10月10日開催・医療療養病棟シーティングディスカッション 報告書
2016.10.10 - 一般財団法人日本車椅子シーティング財団 設立記念パーティー
2016.09.09 - 平成28年度財団事業計画になります。
2016.09.09 - 5月に開催されたISO会議の報告です。
2016.09.09 - 電動車椅子の普及、ガイドラインなどのエビデンス紹介です。
2016.09.09 - 車椅子の自動車移送安全の概略です。
2016.08.08 - 平成28年3月9日議連会議報告(診療報酬留意事項)
2016.08.08 - 癌患者と車椅子シーティング
2016.08.08 - 代表理事の経歴を掲載いたします。経歴
2016.08.08 - 財団の定款を掲載いたします。定款
2016.08.04 - 『医療療養病棟でのシーティングを考える』フォーラムを開催します。
        詳細はこちらをご覧ください。
2016.03.25 - ホームページを開設しました。
2016.03.09 - 一般財団法人日本車椅子シーティング財団の報告を受けました。
2016.02.15 - 登記し設立しました。



財団法人概要

財団名称
一般財団法人日本車椅子シーティング財団
(英文:Japan Wheelchair Seating Foundation)

事務所住所
〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町7丁目23番5号

連絡先
03-3677-7668

公式ホームページ(当ページ)
http://www.wheelchair-seating.org




HOME
代表理事ご挨拶 役員・評議員名簿 ISSレポート 診療報酬算定明確化